ミュージシャン・歌手

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    hkwkys

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/12/01(日) 22:05:26.22 ID:br/K/DlV9
    12/1(日) 14:11配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-12010081-sph-ent


     1日放送のTBS系「アッコにおまかせ」(日曜・前11時45分)では、歌手・氷川きよし(42)がインスタグラムを開設したことを伝えた。

     氷川は11月18日にインスタグラムを開設し、白いロングドレス姿など中性的なショットを公開し、ファンから「きーちゃん美しすぎる」「お姫様みたい」などの声が寄せられ、フォロワーは6万8000人を超えている。

     氷川と交流のある和田アキ子(69)は「歌うまいしね。ロック歌ったり変えていきたいと言ってました。なんといってもファンが喜んでくれるのが、それが一番いい。もともとケーキ作ったり好きだし」と話した。

     さらに、イベントで氷川が「新生・氷川きよしです。本来の自分に戻りました」と発言したことが伝えられると、「このへんがね『本来の自分』って、本人がもっとはっきり言ってくれたら私も言いやすいんだけど…」と言葉を濁しつつ、「私が言うことじゃないから」とした。

     続けて「うれしいのは、ほんの1週間くらい前、私の目のことを心配してくれて、北海道の公演の合間に電話してくれて。ありがとうなって話してたら、『僕も今日、目のメイクがうまくいかなくて』って(笑)言うから、うるさいわ!って」と、氷川との電話の様子を明かした。

    引用元: ・【芸能】和田アキ子、“新生・氷川きよし”に「もっとはっきり言ってくれたら私も言いやすいんだけど…」

    ▶︎『【芸能】和田アキ子、“新生・氷川きよし”に「もっとはっきり言ってくれたら私も言いやすいんだけど…」 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    aimyndmc


    1: 風吹けば名無し 2019/12/02(月) 05:48:22.03 ID:0BHpf8S20

    引用元: ・あいみょんの出待ちファンへの対応wwwwywwwwywwwwywwwwywwwwywwww

    ▶︎『あいみょんの出待ちファンへの対応wwwwwwwwwwww』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    aibski


    1: 名無しでいいとも! 2019/12/04(水) 18:39:05.32 ID:leiesDha0
    紅白以来のスレ

    引用元: ・相葉雅紀さん、司会が下手すぎる

    ▶︎『【悲報】相葉雅紀さん、司会が下手すぎる 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    lifnqa


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/03(火) 22:24:18.046 ID:4wImMTQR0
    アリシゼーションのED見てて思った

    引用元: ・LiSAって歌唱力高いんだな

    ▶︎『LiSAって歌唱力高いんだな 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    hkkyhq


    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/12/04(水) 06:18:23.59 ID:LUnO3CFL9
     8月発売の『大丈夫/最上の船頭』D・E・Fタイプ購入者のうち、たった200名のみ! きよしくんとのツーショット撮影会が都内ホテルで行われた。約3時間、ファンとふれ合ったきよしくんは、

    「ひとりでたくさん買ってくださった方もいてびっくりしました。(先月発売Iタイプカップリングでオリジナルロック曲の)『確信』がいいと言ってくれる方がすごく多くて。どんな歌でも寛容的に受け止めてくれて、本当にありがたいです」

    ■SNS嫌いから一転、目指せフォロワー1000万人!

     この日は対面でのファンサービスだったが、先月18日から公式インスタグラムを開設。SNSでのファンとの交流も始めている。

    「SNSは、ずっと嫌いって言ってたんですが(笑)。ブログじゃなく、おしゃれに見せるインスタならいいかなと思って。20周年ですし、世界中の人に自分を知ってもらいたい気持ちもあって」

     開設10日でフォロワー数は6万3000人を突破。V系、ウエディングドレス風、愛犬との仲よしショットなどを日々アップ。その都度“美しすぎる” “kiiちゃん最高!”などのコメントが殺到している。

    「目指せ1000万人! コメントはいつも見ています。何を言ってくれても大丈夫。受け止めますから(笑)」

     自身の魅力を思う存分、開花させるその姿に“勇気をもらう”との声も多い。

    「それがいちばんうれしいです。これからは自分の人生を通して、励ましを送りたい。イメージにとらわれすぎて、何もできなくなって人生を終えるのは、本当に残念だから。

     今までのものを大切にしつつ、自分らしさ、本当の自分をしっかり表現していきたい。どんなことがあっても惑わされず、振り回されず、自分を貫いていこうと思っています!」


    週刊女性2019年12月17日号2019/12/4
    https://www.jprime.jp/articles/-/16683?display=b
    画像①
    画像②
    画像③

    引用元: ・【歌手】氷川きよし、インスタ開設でコメント殺到「何を言ってくれても大丈夫。受け止めますから」

    ▶︎『【歌手】氷川きよし、インスタ開設でコメント殺到「何を言ってくれても大丈夫。受け止めますから」 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    yngnnk


    1: Egg ★ 2019/11/30(土) 23:43:24.77 ID:ay/Cw0s59
    「Lemon」や「馬と鹿」などのヒットで知られる人気のシンガー・ソングライター、米津玄師(28)が、今年大みそかのNHK紅白歌合戦には出場しないことになったという。NHK側はあの手この手で、米津出場のレールを敷いてきたが、期待かなわぬ結果となりそうだ。

     「昨年は徳島からの中継で出演しましたが、今年はたとえ中継であっても出ないと言っているそうです」と複数の音楽関係者が声をそろえる。

     米津は現在の音楽シーンを象徴するミュージシャンだが、なかなかテレビの音楽番組に出演することがないだけに、“紅白出場”となれば、かなりの目玉となるのは間違いない。「NHKもそれを見込んで、米津包囲網を敷いてきましたから」とNHK関係者。

     先日には、米津が憧れているという野田洋次郎率いるロックバンド、RADWIMPSの出場が発表されたばかりだ。新海誠監督のアニメ映画「天気の子」の主題歌を歌うという。

     米津の手がけた「パプリカ」が大ヒットしたFoorinも初出場する。Foorinには新海監督の娘、新津ちせ(9)も参加しており、「新海監督とのパイプからRADWIMPSに結びつける。その先が米津でした。米津がプロデュースした菅田将暉も紅白に出場する。まさに米津落としの“からめ手”だったわけです」と先のNHK関係者。

     しかし、米津を動かせなかった。「もともと米津はひとりでパソコンに向かい、曲をつくる“仙人”のような人で、自身の音楽活動へのプロモーションにはそこまで積極的ではありませんから」と別の音楽関係者。

     さらにこんな話も。

     「昨年の出演後、紅組司会を務めた広瀬すずに花束を贈ったことが明らかになり、さまざまな憶測が飛び交ったことも影響しているのかもしれません」と芸能サイト編集者は指摘する。

    2019年11月30日 17時13分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17459011/

    引用元: ・【音楽】<NHK紅白歌合戦>米津玄師が出場しない!複数の音楽関係者「たとえ中継であっても出ないと言っているそうです」

    ▶︎『【音楽】<NHK紅白歌合戦>米津玄師が出場しない!複数の音楽関係者「たとえ中継であっても出ないと言っているそうです」 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    makenidkrkmi


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/03(火) 21:46:50.40 ID:nJDUaMKr9
    歌手の倉木麻衣が11月27日放送の音楽特番「ベストアーティスト2019」(日本テレビ系)に出演するも、その歌唱力をめぐって辛辣な声が寄せられている。

    同特番にて倉木は、1993年にリリースされたZARDのヒット曲「負けないで」をカバーするも、冒頭からその声は震え、高音キーの際には辛そうに絞り出しているかのような印象となり、ZARDのボーカルである坂井泉水が持つ透明感や力強い躍動感とは対照的な、か細い、囁くような歌声であったことから、やや違和感を伴うカバーとなってしまった。

    本来、ハスキーなウィスパーボイスを持ち味とする倉木がなぜ坂井泉水の『負けないで』を選んだのかという疑問はあるが、本人は「坂井泉水さんの『負けないで』という想いが届けば良いなという気持ちでリスペクトを込めました。自分自身にもプレッシャーに『負けないで』という気持ちで歌わせていただきました」とコメントしており、曲が持つ雰囲気やリズム感よりも、そのメッセージ性を好んで選んだことを示唆している。

    「倉木は過去にも何度か同曲をカバーした経験がありますが、高音のパートでは苦しそうに息が続いていないような印象もあり、視聴者からは『倉木さんのささやくような歌い方だとしっくりこなくて、違和感しかなかった』『心を込めて歌ってるんだろうけど、ちょっと残念ではありました』『曲や声質が坂井泉水さんとは別物。すまんが歌わないでほしかった。歌が始まってすぐ番組を見るのをやめた』『歌わない方が良かった。声が辛そうで聞いていて不快』と散々な言われようです。敢えて尊敬するZARDの曲を選んだのでしょうが、ヒット曲を多く抱える倉木だけに、『良い持ち歌があるんだからそっちを歌った方が国民は満足すると思うよ』との声もありました。やはりオリジナルの楽曲には多くのファンや信奉者が存在しますから、カバーするのであれば、そうした方々を満足させられるようなクオリティであるべきだったと言えるでしょう」(テレビ誌ライター)

    辛口評価にも“負けないで”と言いたくなる切なさを漂わせてしまったが、ここは無難に自身のヒット曲をチョイスするべきだったのだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/2101616/
    2019.12.03 10:15 アサジョ

    引用元: ・【芸能】倉木麻衣「負けないで」カバーに酷評コメントが殺到した切ない理由

    ▶︎『【悲報】倉木麻衣「負けないで」カバーに酷評コメントが殺到した切ない理由 』の続きを読む >>>
                              

    このページのトップヘ