ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    kelsgns

    1: ヴェルコミクロビウム(光) [KR] 2020/02/06(木) 06:01:35.30 ID:eD8A8FF80 BE:828293379-PLT(12345)
    sssp://img.5ch.net/ico/anime_syobon02.gif
    武漢から帰国の邦人11人が帰宅
    厚労省「やむを得ない事情」

     厚生労働省は5日、中国湖北省武漢市からチャーター便で1月末に帰国し千葉県のホテルなどに滞在している邦人のうち、
    計11人がやむを得ない事情で国内の自宅などに戻ったと明らかにした。健康状態の確認は続ける。

     厚労省によると帰宅したのは1月29日に帰国した第1便の1人、30日の第2便の8人、31日の第3便の2人。詳しい理由は明らかにしていない。

    https://www.47news.jp/news/4492139.html

    引用元: ・武漢から帰国の邦人11人、やむをえない事情があって帰宅してしまう

    ▶︎『【新型肺炎】チャーター便で武漢から帰国の邦人11人、やむをえない事情があって帰宅してしまう』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ejtwer;gr


    1: 記憶たどり。 ★ 2020/02/06(木) 13:55:10.43 ID:8IlZ8vgf9
    https://twitter.com/UN_NERV/status/1225281154602811392

    東京・池袋で母子死亡の車暴走事故
    旧通産省元幹部を在宅起訴 東京地検
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    引用元: ・【速報】池袋暴走母子死亡事故、飯塚幸三元院長を在宅起訴

    ▶︎『【速報】池袋暴走母子死亡事故、飯塚幸三元院長を在宅起訴』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    sjkgrel


    1: 田杉山脈 ★ 2020/01/26(日) 18:46:10.35 ID:CAP_USER
    中国でインフルエンザに似た症状が相次いで発生していることを世界保健機関(WHO)が公表したのは、1月9日のことだった。湖北省武漢市で肺炎の集団発生が報告されており、感染源は武漢の「華南海鮮卸売市場」で販売されていた生きた動物の可能性があると報告されたのである。

    このWHOの公表より早い1月6日に情報を流していたのが、米国の疾病管理予防センター(CDC)だった。ところが、それよりさらに早い12月31日に今回のアウトブレイク(集団感染)を知らせていたのが、カナダの健康モニタリングプラットフォーム「BlueDot」である。

    BlueDotは、人工知能(AI)によるアルゴリズムを利用したシステムだ。外国語での報道や動植物の病気に関するネットワーク、そして公式発表を精査した結果を基に、今回のアウトブレイクが発生した武漢市のような“危険地帯”を回避するようクライアントに事前に警告する。

    ウイルスなどのアウトブレイクは時間との戦いだ。中国の当局は病気や大気汚染、自然災害に関しては口を閉ざし、情報を公表してこなかった実績がある。しかし、WHOやCDCの担当者らは疾病をモニタリングするために、口が堅い中国当局の情報を当てにする必要がある。

    こうした状況では、AIのほうが情報を素早く収集できるかもしれない。BlueDotの創業者兼最高経営責任者(CEO)であるカムラン・カーンは、「政府はタイミングよく情報を提供しないことがあります」と語る。「BlueDotはアウトブレイクの可能性を伝えるニュースや、何らかの異常な出来事が発生していることを示す小さなつぶやきやフォーラム、ブログを抽出できるのです」

    海外への感染を正確に予測
    カーンによると、BlueDotのアルゴリズムではソーシャルメディアの投稿は使用していない。というのも、データが乱雑すぎるのだという。

    しかし、カーンには奥の手がある。全世界の航空会社の発券データを利用するのだ。発券データは感染した住民がいつどこへ向かうのかを予測するうえで役立つ。そして同社のアルゴリズムは、新型コロナウイルスが最初に出現してから数日後に、武漢からバンコク、ソウル、台北、東京に広がることになると正確に予測した。

    カーンは2003年にSARS(重症急性呼吸器症候群)が流行した際に、カナダのトロントの病院で感染症の専門家として働いていた。そして、病気を追跡できるより優れた手段を見つけたいと強く願ったのだ。

    SARSウイルスの流行は中国の地方都市で始まり、香港を経由してトロントへと拡大し、トロントでは44人の死者が出た。新型コロナウイルスのアウトブレイクについてカーンは、「まさに既視感を感じています」と語る。「わたしは2003年にトロントがSARSウイルスの勢いに打ちのめされ、病院機能がまひする様子を目撃しました。そしてわたしも、精神的にも肉体的にも疲弊してしまいました。そして、『二度と同じことを繰り返さないようにしよう』と思ったのです」

    AIに加えて人間の疫学者が分析
    予測プログラムをいくつかテストしたあと、カーンは2014年にBlueDotを立ち上げ、ヴェンチャー投資家から940万ドルの資金を調達した。同社には現時点で医師やプログラマーからなる40人の従業員がおり、自然言語処理と機械学習の手法によって65カ国語の報道や航空会社のデータ、動物疾病の発生報告を選別する疾病監視分析プログラムを開発している。

    「自然言語処理と機械学習を使用して予測エンジンをトレーニングしています。その結果、モンゴルでいま起きているのは炭疽菌(アンスラックス)のアウトブレイクなのか、それともヘヴィメタルバンド『アンスラックス』の再結成なのかを識別できるまでになりました」とカーンは説明する。

    カーンの説明によると、自動データ選別が完了すると、次に人間が分析する。科学的な観点から納得のいく結論であると疫学者が確認したあと、レポートは政府、企業、公衆衛生のクライアントに送られる。

    BlueDotのレポートはその後、感染患者の移動先となりうる数十カ国(米国およびカナダを含む)の公衆衛生当局、航空会社、および最前線の病院に送られる。BlueDotはデータを一般販売していないが、現在その実現に向けて取り組んでいるという。
    以下ソース
    https://wired.jp/2020/01/26/ai-epidemiologist-wuhan-public-health-warnings/

    引用元: ・【AI】新型コロナウイルスの危険性を、人工知能が世界に先駆けて「警告」していた

    ▶︎『【AI】新型コロナウイルスの危険性を、人工知能が世界に先駆けて「警告」していた』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    sngthrs



    1: 牛丼 ★ 2020/02/05(水) 08:09:38.46 ID:yelHiBQu9
    双子を妊娠中の杏と東出。まさかこの時は不倫騒動で炎上するとは思いもしなかったはずだ(‘16年)
    「ゆっくりできる場所を探しているようですが、見つかる様子はありませんね」

    そう証言するのはワイドショー関係者だ。

    杏が自ら“制裁”に乗り出した夫・東出昌大の知られざる「裏の顔」

    女優の唐田えりかとの泥沼不倫が報じられ、役者生命の岐路に立たされている俳優・東出昌大。本来なら“安住の地”は妻の杏と3人の子供が待つ都内の一軒家ということになるのだが、不倫発覚以来、東出は足を踏み入れることができない。

    ならば、別居先と報じられたマンスリーマンションはどうか? と言うと、こちらも難しいようだ。

    「週刊文春に特定された時点で住めなくなりました。不倫報道直後に慌てて出て行ったみたいですよ」(女性誌記者)

    現在、芸能マスコミは東出の新たな居住先を探すべく、大捜査を繰り広げている。

    「東出さんが乗る社用車もナンバーを控えられているので、レンタカーで移動しているようです。それも毎回毎回乗り替えているとか。それでもマスコミの追跡を振り切って、平穏に生活するのは困難です。マンスリーマンションを借りても、再びバレたら出ていかなければなりません。さながら指名手配犯のような生活を送っていて、最近はホテル泊が多く、時には車中泊もあるといいます」(スポーツ紙記者)

    主演ドラマ『ケイジとケンジ~所轄と地検の24時~』(テレビ朝日系)はスタートしたばかりで、撮影はまだ残っている。マスコミを警戒して、外のロケは極力カット。撮影が終わるや、ひっそりとレンタカーで現場をあとにしているのだ。

    「心労が重なり、東出さんは激ヤセしています。現場では共演の桐谷健太さんがムードメーカー役を買って出ていますが、痛々しいというか、空回りしているように感じることもある。東出さんは自分の出番が終わると、楽屋に直行し、マネジャーも部屋から追い出し、一人になっています」(テレビ関係者)

    今頃になって自分の犯した“罪”を悔いているのだろうが、時すでに遅しだ。

    「最近は続報のため、一部女性誌が杏さんの所属事務所とやりとりをしているようです。また、不倫した唐田さんに関しても、事務所が観念して、こっそり週刊文春の取材に応じるようになったようです」(前出・スポーツ紙記者)

    妻子ある男性と長年不倫関係にあったことは情状酌量の余地はないが、東出と出会った時、唐田はまだ19歳。1月30日発売の文春では唐田もまた東出に振り回され、傷付いた様子が詳細に報じられている。

    「こうなると東出さんには反論の余地はありません。マスコミから逃げ回ることで、さらに苦しい立場に追いやられています。杏さんは若い唐田さんに対しては、そこまで怒っていない。やはり10歳年下の彼女をたぶらかし、一向に関係を解消しなかった夫の人間性に怒り心頭なんです。杏さんと唐田さんにそれぞれマスコミの“援軍”が付いた以上、気付けば、彼ひとりがすべての責任を背負わされる流れになっています」

    不倫が報じられる前までは、東出は所属事務所「ユマニテ」の稼ぎ頭。業界では事務所の厚遇も東出を付け上がらせたと評判だ。中堅芸能事務所マネジャーはこう語る。

    「マネジャー以下、事務所関係者が彼を“大物スター”のように扱っていた。例えば、個室の楽屋が用意されていなければ『うちの東出を何だと思っているんですか!』となる。その結果、ドラマや映画の現場スタッフへの物言いもどこか上から目線になっていました。みんな、内心『嫁のおかげで売れた男が何言ってるんだ』という不満はあったと思いますよ」

    今月1日に32歳の誕生日を迎えた東出。まさかこんな仕打ちをプレゼントされるとは思ってもみなかったはずだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200205-00000001-friday-ent

    引用元: ・【不倫】東出昌大マスコミに追われ車中泊も!唐田にも切られ四面楚歌

    ▶︎『【不倫】東出昌大マスコミに追われ車中泊も!唐田にも切られ四面楚歌』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    rektergw


    1: ひかり ★ 2020/02/04(火) 00:07:31.98 ID:O1zPEuyG9
    1月上旬から杏(33)と別居中であることが報じられた東出昌大(32)。原因は、東出と唐田えりか(22)との2年半にわたる不倫。さらに杏の第3子妊娠中に関係を持っていたことも明らかとなり、批判が殺到している。

    不倫報道後は都内のマンションにひとりで暮らし、冷却期間を置いていた東出。だがそのマンションも離れて別の避難先を探していると報じられるなど、ますます苦境に立たされているようだ。

    「東出さんの主演ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(テレビ朝日系)は、初回こそ視聴率12%と好調でした。しかし不倫報道翌日の第2話は、9.7%と下落。その後はW主演の桐谷健太さん(40)がイベントなどで視聴を訴えたことで、第3話は10.3%と持ち直しました。とはいえ、まだまだ予断を許さない状況です」(テレビ局関係者)

    そんななか、本誌は“雲隠れ中”の東出をついにキャッチした。不倫報道から2日後の1月24日。都内のマンションエントランスで撮影が行われた。東出が現場に姿を見せると、見物していた近隣住民の口から「あの東出くんが撮影しているみたいよ……」「ほら、あの背の高い人がそうだ!」といった声が聞こえてきた。

    「この日、東出が出演したのは2シーンのみ。撮影は約1時間で終了しました。報道直後ということもあって、制作側が『東出さんがほかのキャストと極力会わないですむように』と配慮していたようです」(前出・テレビ局関係者)

    テレビ局内でも、東出を守るための“超厳戒態勢”が続いていたという。

    「番組関係者は全員、スタッフパスを首から下げていました。通常のドラマ撮影だと、ここまで出入りを厳重に管理したりしません。さらにスタジオ前の廊下は常に数人のスタッフが立っていて、目を光らせていました。かなりピリピリした雰囲気でしたね……」(ドラマ関係者)

    1月30日、群馬県で行われたロケにも姿を見せた東出。しかしその姿は、以前にもまして“激やせ”しているように見えた。

    「東出さんは、撮影時以外は控室にこもりっきり。極力、1人で過ごしているみたいです。たまたまドアが開いていたので楽屋の中をのぞいたところ、彼はポツンと座ってうつむいていました。そんな落ち込む彼を元気づけるため、桐谷さんが率先して励ましています。いつも本当に明るく振る舞ってくれるので、スタッフの士気も高まっています」(前出・ドラマ関係者)

    だが、状況は依然として厳しそうだ。前出・テレビ局関係者はこう続ける。

    「『ケイジとケンジ』が始まる前は、同じテレビ朝日の人気ドラマ『相棒』のようにシリーズ化すると言われていました。しかし、今回の件ですべて白紙になりました。撮影はすでに後半へ差し掛かっていますが、今後は東出さんの出演シーンを減らすことが決定。主演なのですべてをカットすることはできませんが、台本も大幅修正することになります。東出さんの出演シーンは、ほとんどスタジオでの撮影に変更。最終回も拡大版として放送予定だったのですが、それも通常放送になることが決定しました……」

    「女性自身」2020年2月18日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200204-00010000-jisin-ent
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggxY9Tw7vNqd05TkVT7ibyfw---x900-y900-q90-exp3h-pril/amd/20200204-00010000-jisin-000-1-view.jpg
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggahG3vD0ZiIYp_JS3z_hmBw---x900-y900-q90-exp3h-pril/amd/20200204-00010001-jisin-000-1-view.jpg

    引用元: ・【芸能】東出昌大 雲隠れ中の激やせ姿!控室引き籠り、ロケは異例態勢

    ▶︎『【芸能】東出昌大 雲隠れ中の激やせ姿!控室引き籠り、ロケは異例態勢』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    jkgsfds


    1: スタス ★ 2020/02/04(火) 23:01:53.68 ID:eHp/6VD79
    1月31日にミクロネシア大統領府が発出した新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言に関して,
    2月3日より,ミクロネシア政府は日本が汚染地域・国であるとして,同宣言(4)にある14日間ルール(注)の適用を開始しました。

    このため,日本からミクロネシアに入国するにあたっては,ミクロネシアに入国する前に非汚染地域であるグアムやホノルル等で最低14日間滞在する必要があります。
    また,ポンペイ空港では,入国者のヘルス・スクリーニング(主に申告書と問診)が始まりました。

    なお,14日間ルールの適用に伴い,3日,グアム発ミクロネシア行のユナイテッド航空便で,乗り換え客17名(国籍不明)が搭乗拒否にあった他,
    複数のミクロネシア人が入国出来ず,規定の14日間を満たすまでグアムやホノルルで足止めされている模様です。

    (注)新型コロナウイルスの汚染地域・国からの全てのミクロネシアへの入国者は,非汚染地域・国(グアムやホノルル等)での最低14日間の滞在を求めるもの。

    2020年2月4日
    在ミクロネシア日本大使館

    https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=78340

    前スレ

    【悪夢の安倍政権】日本をコロナ「汚染国」と認定し、入国拒否する国が出始めてしまう★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1580822003/

    引用元: ・【悪夢の安倍政権】日本をコロナ「汚染国」と認定し、入国拒否する国が出始めてしまう★3

    ▶︎『【悪夢の安倍政権】日本をコロナ「汚染国」と認定し、入国拒否する国が出始めてしまう★3』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    fjkdsgdf


    1: 風吹けば名無し 2020/02/05(水) 06:35:58.45 ID:Fsliy2jD0
    米国でゼロから再起-。俳優、小出恵介(35)が9月にニューヨークで2年ぶりに芸能活動を再開することが4日、分かった。
    お笑いコンビ、キングコングのツッコミ担当、西野亮廣(あきひろ、39)の絵本「えんとつ町のプペル」の初ミュージカル作品に主演する。
    全編英語で主役のゴミ人間を演じる小出は、本紙の取材に「とにかく頑張らねば」と前を向いた。

     再起のために選んだ場所は、ミュージカルの本場ニューヨーク(NY)だった。しかも全編英語作品で、主演デビューを飾る。
    本紙が入手した情報を基に取材を進めた結果、小出本人が、代理人の池田尚弘弁護士(44)を通じて認めた。

    https://www.sanspo.com/geino/news/20200205/geo20020503000003-n1.html

    引用元: ・【朗報】小出恵介さん、ゴミ人間役で再出発

    ▶︎『【朗報】小出恵介さん、ゴミ人間役で再出発wwwwwwww』の続きを読む >>>
                              

    このページのトップヘ