健康・ダイエット・筋トレ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 風吹けば名無し 2020/06/19(金) 13:37:49.28 ID:ZGrObGdg0
日本人の平均身長は、明治時代からの栄養・衛生状態の改善により、ここ100年間で約15cm伸びています。しかし、その身長の伸びが近年止まってしまったどころか、逆に低身長化の傾向にあるという事実をご存じでしょうか?

20-40代の男性の平均身長は、ほぼ170㎝を超えています。50代でも2017年にはじめて170㎝を突破しました。ですが、18-19歳男子の身長が直近2年連続低下し、170㎝に達しないという低身長化が見られます。いわば、50代のおっさんに10代の若者の身長が逆転されたということです。

若者の低身長化の原因とはなんでしょうか?

栄養不足・運動不足・睡眠不足など考えられる原因はありますが、国立成育医療研究センターの見解によれば、「低出生体重児」の増加であると言われています。

「低出生体重児」とは、出生時2500g以下で生まれた子を指します。

以下ソース
no title



https://comemo.nikkei.com/n/n41f7e39b07fd

引用元: 【悲報】若者のチビ化が止まらない。50代のおっさんに10代の若者の平均身長が逆転される

▶︎『【悲報】若者のチビ化が止まらない。50代のおっさんに10代の若者の平均身長が逆転される』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 名無しさん@おーぷん 20/06/15(月)12:20:00 ID:???
>>0�略)

 慈恵医大の近藤一博教授(ウイルス学)らは長年、疲労とウイルスの関係を調べ、疲労が蓄積すると唾液(だえき)中に「ヒトヘルペスウイルス(HHV)6」が急増することを突き止めていた。

 HHV6は、赤ちゃんの病気である突発性発疹の原因ウイルスで、ほぼ全ての人が乳幼児期に感染し、以降ずっと、体内に潜伏感染している。

 普段は休眠しているが、体が疲れると、HHV6は目覚め「弱った宿主から逃げだそう」と、唾液中に出てくる。その一部が口から鼻へ逆流する形で、においを感じる脳の中枢「嗅球(きゅうきゅう)」に到達し、再感染を起こしていた。

 近藤教授らは、再感染すると、嗅球で「SITH(シス)1(ワン)」というたんぱく質が作られ、この働きで脳細胞にカルシウムが過剰に流れ込み、死んでいくことを培養細胞やマウスの実験で突き止めた。さらに、嗅球の細胞死によって、記憶をつかさどる海馬での神経再生が抑制されていた。

 ストレス状態に置かれたマウスが、状況から逃げる行動をあきらめるまでの時間を計る「うつ状態モデル」とされる実験では、嗅球でこのたんぱく質が作られるようにしたマウスは通常のマウスより早くあきらめ、抗うつ剤を与えると、通常マウス並みに戻った。

 また、計166人の血液で、このたんぱく質があることの証明になる「抗体」を調べるとうつ病患者の8割で確認され、量も健常人に比べ、うつ病患者で極めて多かった。

 これらの結果から、研究チームは、過労やストレスからうつ病が発症する経緯を(1)過労などでHHV6が唾液に出る(2)嗅球に再感染し、SITH1を作る(3)SITH1によって嗅球や海馬などで脳細胞の状態が激変する(4)意欲減退などが起きる――という流れではないかと推論している。

6/15(月) 10:01 朝日新聞デジタル
https://news.yahoo.co.jp/articles/82ad6000d953fe70c3cee162ef60e33ceb9cb8e3

引用元: うつ病引き金 ヘルペス関係か

▶︎『【悲報】うつ病引き金 ヘルペス関係か』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sports_protein_man


1: 風吹けば名無し 2020/05/22(金) 05:49:20.50 ID:NZbw1hIx0
・プロテインバー(1本)160円
タンパク質10g 脂質10g 炭水化物15g

・ちくわ(3本) 88円
タンパク質12g 脂質2g 炭水化物13g


プロテインバー買うの情弱すぎでは????????

引用元: プロテインバー買ってる奴ガチでアホすぎて草ww

▶︎『プロテインバー買ってる奴ガチでアホすぎて草wwwwwwww』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/05/21(木) 16:25:07.274 ID:8HMZ2qpFa
fjdgns


引用元: 【画像】マッチョが筋トレ6週間休んだ結果をご覧くださいwwwwww

▶︎『【画像】マッチョが筋トレ6週間休んだ結果をご覧くださいwwwwwwwww』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 仙人掌 ★ 2020/05/20(水) 07:16:46.61 ID:aaNP6E6m9
https://courrier.jp/news/archives/200125/?ate_cookie=1589926441

新型コロナウイルス感染症による死者がアメリカで初めて出たのは2月末とされていたが、それより以前、2月初旬に亡くなっていた人の遺体からウイルスが検出された。
これでコロナはその存在が確認されるより前から感染が広がっていた可能性が出てきた。

そうしたなか、過去に体調が悪かった時期を思い出し、「自分は流行が始まるずっと前に感染していた」と確信する人たちがアメリカで急増している。
米紙「ワシントン・ポスト」はそれを“Thinkihadititis”病と呼び、この奇病に“感染”した人々の心理を探った。



咳が止まらなかった感謝祭

昨年11月の感謝祭の前週、バーバラ・オドネル(62)はひどい咳に悩まされた。

「まったくたちの悪い咳でした。ぜんぜん止まらなくて」と、彼女は振り返る。「顔は真っ赤」になり、肩で息をしていたという。

フィラデルフィア郊外の自宅近辺の坂を歩いて上るのもやっと。喫煙者だったとはいえ、健康で体は丈夫だった。

「インフルエンザにかかったこともないのに。あんな経験、初めてでした」

それは、「肺がパンパンになったような感じで、もうこれ以上歩けない」状態だったと彼女は言う。

自宅で安静にして2週間が経つと、悪くなったときと同じくらいの速さでその病気は消えた。

それから2ヵ月後、外国渡航歴も帰国者との接触歴もないアメリカ初の新型コロナウイルス感染者がカリフォルニア州で確認された。
その3週間後、ペンシルベニア州フィラデルフィア市当局は、社会生活の維持に不可欠ではない経済活動の停止と外出制限を命じた。

オドネルはフリーランスのケアワーカーとして介護施設で働いていたが、自宅待機を言い渡された。施設側が、コロナが落ち着くまでは正規のスタッフだけで運営していくことに決めたためだ。

アパートに閉じこもる生活が続くなか、オドネルはふと思った。

「もし言われているよりもずっと前に、あれがここで流行していたとしたら? あのときの咳は、コロナの仕業だったんじゃないのか?」


「Thinkihadititis」病とは

新型コロナウイルスは、誰もがそれと気づくより前にアメリカに上陸していたことが最近わかってきた。

カリフォルニア州サンタクララ郡の保健当局は先日、2月初旬から中旬にかけて死亡した少なくとも2人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。検視の結果、確認されたという。

それまでは、アメリカ国内初の死者は2月末にワシントン州シアトルで亡くなった人とされていたが、その前にすでに死者が出ていたことが明らかになったのだ。
つまり、感染拡大は当初言われていたよりもずっと前に始まっていた可能性が出てきた。


続きはリンク先

引用元: 【話題】「私きっとコロナ流行前に感染していたと思う」病が増殖中 [仙人掌★]

▶︎『【話題】「私きっとコロナ流行前に感染していたと思う」病が増殖中』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
bfdjssbsdfs


1: 風吹けば名無し 2020/05/18(月) 10:27:27.73 ID:jurFduFp0
なんやこの腹
https://i.imgur.com/YmFZBNb.jpg

引用元: 【悲報】ワイまんの者、外出自粛でブクブク太る

▶︎『【悲報】ワイまんの者、外出自粛でブクブク太る』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
syokuji_tabesugi_man

1: 風吹けば名無し 2020/05/16(土) 15:34:13.01 ID:FwQbl31o0
メリット
・おしっこが甘くなる
・泡立てて遊べる
・おしっこがいいにおいになる!
・痩せる

デメリット
・一生通院

引用元: 【朗報】糖尿病のメリットガチでめちゃくちゃ多いwwww

▶︎『【朗報】糖尿病のメリットガチでめちゃくちゃ多いwwwwwwww』の続きを読む >>>
                          

このページのトップヘ