ジャニーズ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 風吹けば名無し 2020/06/06(土) 17:29:35.15 ID:273pgiJ+00606
no title


初夏の青空の下、都心の住宅街を自転車が颯爽と駆け抜けていく。大きなリュックを背負ったその男性は、NEWSの手越祐也(32才)だ。

「手越さんは新型コロナの自粛生活で、生活苦に陥った母子家庭にお弁当を自転車で配達するボランティアをしています。

彼自身、両親が離婚して母親の手で育てられたこともあり、この活動に共鳴。3月頃からプロジェクトに参画しているので、今回の活動休止とは無関係です。

ただ、渦中の人なので、この日も仲間からは“休んだ方がいいのでは?”と心配されたようですが、本人が“絶対に行く”と譲らなかったそうです」(手越の知人)

引用元: 【手越】手越祐也さん、オシャレ自転車で母子家庭に弁当配達してるとこを撮られる

▶︎『【画像】手越祐也さん、オシャレ自転車で母子家庭に弁当配達してるとこを撮られる』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ghghfdgs

1: 風吹けば名無し 2020/05/29(金) 12:57:16.72 ID:FvF1Jn080NIKU
「手越は『俺はもうコロナの抗体があるから大丈夫!』などと危ないことを言いながら飲み歩いていた。」(知人男性)
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18333291/

引用元: 【朗報】NEWS手越、コロナの抗体を獲得していた

▶︎『【朗報】NEWS手越、コロナの抗体を獲得していた』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sfdgs


1: ひかり ★ 2020/02/26(水) 16:08:02.45 ID:vvmx/B7I9
 2月21日、中居正広(47)が退所を発表したジャニーズ事務所。一昨年に関ジャニ∞渋谷すばる、昨年に錦戸亮ら所属タレントの退所が続いているが、
TOKIOの長瀬智也(41)が、2021年春以降に退所する意向をすでにジャニーズ事務所に伝えていることが「週刊文春」の取材で分かった。

 2018年、不祥事を起こした山口達也(48)が退所して以来、TOKIOは音楽活動を休止している。

「昨年はデビューから25年の節目の年だったが、新曲の発表やライブを行えないままメモリアルイヤーを終えました。メインボーカルで、作詞・作曲まで
手がける長瀬は、ジャニーズの中でも人一倍音楽活動へのこだわりが強い。事務所の姿勢に不満を募らせる長瀬は、すでにジャニーズ側に退所の意向を
伝えています。来年1月スタートの連続ドラマに主演が内定しているため、退所は4月以降になると聞いています」(レコード会社幹部)

 2月25日の深夜、都内アパレルショップから出てきた長瀬を直撃した。退所について尋ねると、「そんなことないです。インターネット(の情報)
とかでしょ」といったんは否定したものの、様々な証言を得ている旨を伝えると苦渋の表情を浮かべ、次のように答えた。

「あ、そうなの……。ちょっと今、俺には答えられないから、ごめんね」

――1人で歌いたい気持ちは?

「それもちょっと言えない」

――ファンも心配している。

「まあねえ……」

――TOKIOの音楽活動再開の時期は?

「それもちょっとぼくがお答えできる感じじゃない」

 ジャニーズ事務所に長瀬の退所について尋ねたが、期日までに回答はなかった。2月27日(木)発売の「週刊文春」では、長瀬への直撃取材だけでなく、
中居が事務所を退所するに至った真相、背景にあった中居とキムタクとの確執、中居の「新しい地図」への思いなどについて4ページにわたって詳報している。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年3月5日号

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200226-00036286-bunshun-ent

引用元: ・【文春】TOKIO長瀬2021年にも退所へ

▶︎『【文春】TOKIO解散か!? 長瀬智也、2021年にも退所へ』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
jkhenrth

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/20(木) 16:47:41.80 ID:GA/EdYpR9
元SMAPの中居正広(47)が、30年以上にわたって所属したジャニーズ事務所を3月いっぱいで退所し、独立する意向を固めたと、
2月20日付の『文春オンライン』が報じた。中居は、2月21日午後にも正式に退所を発表すると見られる。

2016年12月末にSMAPは解散。
その後も中居と木村拓哉(47)はジャニーズ事務所に残留したが、稲垣吾郎(46)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(43)の3人は、
元SMAPチーフマネジャーのI女史とともに事務所を退所。現在は新事務所の「CULEN」に移籍し、『新しい地図』として活動している。

『文春オンライン』によると、中居は昨年6月までに新たに事務所との契約を更新しない意向を表明し、ジャニーズサイドも了承していたものの、
昨年7月に逝去したジャニー喜多川氏が入院中だったこともあり、公表は先延ばしになっていたという。

「中居の運転手兼マネジャーもジャニーズ事務所から出向する形で中居をサポートする予定で、今後もジャニーズとは良好な関係を維持していく、と『文春オンライン』は報じていますね。
また、昨年4月にスタートした『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系)や、2001年より続く『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)など、現在出演中の番組も4月以降の継続が決まっているようです。

ただ、『文春オンライン』にもあるように、『新しい地図』との合流は、現時点では絶対にない、と聞いていますよ」(芸能プロ関係者)

■中居は新しい地図をサポートしたが…

1月7日発売の『女性セブン』(小学館)では、新しい地図の3人が、昨年12月31日放送の『絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』(日本テレビ系)や、
『出川哲朗の充電させてもらえませんか? 新春パワスポ初詣3時間スペシャル』(テレビ東京系)などの地上波番組に出演できたのは、中居のサポートがあったからだと報じている。

「ことあるごとに中居は3人のことを気にかけ、知り合いのテレビプロデューサーに“3人に番組を持たせてやってほしい”とかけ合ったりしていたと言われていますね。

ただ、同時に“不仲話”もあった。それは、中居とI女史の関係です。両者の間には長年にわたって深い溝が生まれていた、と聞こえてきています。

実は、SMAPのコンサート終演後には、記者を楽屋に集めて懇談会を行うことが恒例になっていたそうです。
ライブを終え、シャワーを浴びたばかりのメンバーをIさんが“拓哉も呼んできて”といったように呼び込み、その日のライブについて語らせていたといいます。
ですが、SMAP後期の頃には、木村、稲垣、草なぎ、香取は必ず来るのですが、中居だけは来なかったというんです。

 後の解散騒動でジャニーズ事務所に残ることを宣言した木村も、Iさんの指示に従っていたのも少し驚きですが、その頃から中居とIさんの間には深い溝があったということでしょうね。
そのため、木村以外のSMAPメンバー4人が、そろってジャニーズを辞める、と言われていた2016年のSMAP解散騒動でも、中居はIさんが取締役を務めるCULENに移籍はせず、
ジャニーズ事務所に残ることを選んだのだと考えられます」(前出の芸能プロ関係者)

■中居と香取が演出を巡り…?

中居はSMAP解散騒動の際、誰よりも早く独立の意思を示したというが、稲垣、草なぎ、香取の退所が決まると、中居は前言を撤回。香取は「一緒に来るって言ったじゃん」と中居に対して不満を漏らしたという報道もある。

レコード会社関係者は話す。

「SMAPではデビューから長年にわたって、コンサートの演出を中居が担当していました。ところが、2008年の全国ツアーからは中居に代わり香取が演出を担当することになり、中居はそれに納得していなかった、という話を聞いています。
おそらくその決定をしたのはIさんでしょう。Iさんと最も関係が深く、彼女を全面的に信頼していると言われるのが香取ですからね。

そういった経緯から、中居とIさん、そして中居と香取の間にわだかまりができてしまったというのは、関係者の間では知られた話です。そのため、Iさんと香取がいる『新しい地図』に中居が合流することは100%ない、と言われています。
中居は、ジャニーズ退所後は、個人事務所を立ち上げて活動していくと見られています」(前同)

2月21日午後、ジャニーズ事務所を退所することを発表するという中居。人気MCとして活躍する彼の今後には、多くの注目が集まっている――。

http://dailynewsonline.jp/intro/2201853/
2020.02.20 16:30 日刊大衆

引用元: ・【芸能】中居正広、J退所でも『新しい地図』合流100%ナシ!理由は香取慎吾!!

▶︎『【芸能】中居正広、ジャニーズ退所でも『新しい地図』合流100%ナシ!理由は香取慎吾!!』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
nwsmp

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/16(月) 00:00:04.15 ID:3pq5UaUH9
12月8日の『文春オンライン』で、元SMAPで現在は『新しい地図』として活動する、稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(42)の3人が、来年1月、そろってテレビ東京の番組に出演することが明らかになった。3人が出演するのは、2020年1月2日放送の『出川哲朗の充電させてもらえませんか? 新春パワスポ初詣3時間スペシャル』(17時55分~)。

SMAP解散後、3人がテレビ東京の番組に出演するのはこれが初めてとなる。

また、12月6日の『デイリー新潮』によると、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の年越し特番『絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』にも、3人が出演することになるという。

「3人がそろって地上波キー局の番組に出演するのは、SMAPが解散してから初めて。彼らのファンをはじめ、多くの業界関係者も注目しています。ジャニーズタレントが多数出演する裏の『NHK紅白歌合戦』に『新しい地図』の3人が出演するのは難しい。そこで、紅白の次に視聴率がいい『笑ってはいけない』を、地上波復帰の舞台に選んだと12月10発売の『女性自身』(光文社)では報じています。

『笑ってはいけない』はダウンタウンの松本人志(56)、『充電』は出川哲朗(55)がメイン。

両者とも、中居正広(47)の盟友、親友ですよね」(芸能記者)

今年7月20日の『充電』特番には、出川に焼き肉を食べながら直接オファーされたという中居が出演している。

『文春オンライン』では、中居はかねてから知り合いのテレビ関係者に「3人を地上波に出してほしい」とかけ合っており、今回の『充電』への出演も、中居の後押しで実現した可能性もあると伝えている。

「中居が出演した半年後に新しい地図がそろって出演ですから、中居の後押しもあったと考えられますよね。また、今年7月には、ジャニーズ事務所が3人を出演させないよう、テレビ局に圧力をかけていた疑いがあるとして、公正取引委員会の調査が入った。これ以降、各テレビ局は3人にオファーをしやすくなったといわれています」(前出の芸能記者)


http://dailynewsonline.jp/intro/2117419/
2019.12.15 07:29 日刊大衆

引用元: ・【芸能】新しい地図、木村拓哉も霞む快進撃!中居正広との共演も秒読み?

▶︎『【芸能】新しい地図、木村拓哉も霞む快進撃!中居正広との共演も秒読み? 』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ヴァイヴァー ★ 2019/12/09(月) 23:14:02.28 ID:37IijZdb9
AKB48が年間売上トップ3を独占も「曲もメンバーも知らない」と困惑の声

 12月6日、『ビルボードジャパン』が2019年イヤーエンド・チャート全9部門の受賞楽曲・アーティストを発表。年間シングル
セールスチャートでは、AKB48『サステナブル』が首位を獲得した。

「同曲は166万8,436枚を売り上げ、AKB48は4年連続で同チャート首位を獲得。2019年は総選挙を行わなかったものの、2位以下に
20万枚以上の差をつけています。2位、3位もAKB48で、4位、5位は乃木坂46、7位は欅坂46、9位は日向坂46、10位はSKE48と、秋
元康プロデュースのアイドルグループの独壇場となりました」(音楽ライター)

 しかし、トップ3が『サステナブル』『ジワるDAYS』『NO WAY MAN』と言われても、はたしてどれだけの人がピンと来るだろう
か。実際、ネット上では「マジで聞いたことも見たこともない」「歌どころか誰がいるかもわからん」「投票券無しでもこれ
か」「太客様がどれだけ買い占めてるんだよ」と、驚いた人が多いようだ。

「曲が売れているのでなく、握手券が売れているだけという批判は毎度のことです。日本レコード大賞候補となる優秀作品賞に、
『サステナブル』がノミネートされていますが、事前予想ではFoorin『パプリカ』と欅坂46『黒い羊』の一騎打ちとの声が多い。
また、今年のNHK紅白には、坂道グループが3組入る一方で、48グループからは“本店”のみが選出。今年はNGT48の騒動があった
ことで48グループの“支店”メンバーは蚊帳の外となりそうです」(前出・音楽誌ライター)

 本来、売上ナンバーワングループであれば、「目玉」扱いされるものだが、なんともさみしい限り。12月8日には最後の1期生
だった峯岸みなみも卒業を発表。AKB48はこのまま「一人も名前を知らないけどめちゃくちゃ売れている」グループとなってしま
うのだろうか。
https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzo_224706/

『ビルボードジャパン』
2019年間シングルセールスチャート
1位『サステナブル』AKB48
2位『ジワるDAYS』AKB48
3位『NO WAY MAN』AKB48
4位『Sing Out!』乃木坂46
5位『夜明けまで強がらなくてもいい』乃木坂46
6位『Lights/Boy With Luv』BTS
7位『黒い羊』欅坂46
8位『BRAVE』嵐
9位『キュン』日向坂46
10位『FRASTRATION』SKE48
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-00083017-lmaga-ent

166万8,436枚を売り上げ、1位の『サステナブル』AKB48
【MV full】サステナブル / AKB48[公式]
https://www.youtube.com/watch?v=0pKfxbCHLoU


no title


直近のAKB48メンバー
no title

引用元: ・【音楽】AKB48が2019年間CD売上トップ3独占!→「曲もメンバーも知らない」と批判殺到

▶︎『【音楽】AKB48が2019年間CD売上トップ3独占!→「曲もメンバーも知らない」と批判殺到 』の続きを読む >>>

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mst


1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/07(土) 20:10:17.80 ID:p3pSX++z9
1986年の放送開始から常に同じ枠で放送され続けてきた『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)が、今年の10月より枠移動。金曜20時から、金曜21時に移動した。かねて視聴率低迷が指摘され続けてきた同番組だが、この改編によって、さらなるピンチに陥っているという。

「この改編では、同曜日の19時~20時に放送されていた『ドラえもん』と『クレヨンしんちゃん』も移動。結果、19時からは『ザワつく!金曜日』、20時から『マツコ&有吉 かりそめ天国』、そして21時から『Mステ』となりました。『ザワつく!――』は視聴率2ケタ超えと絶好調で、改編は〝成功〟と言えるでしょう」(テレビ雑誌編集者)

その一方で、『Mステ』の視聴率は低迷しているという。

「改編まで、『Mステ』の視聴率は8%前後だったのですが、改編後は6%台まで低迷。前番組が強くなったにもかかわらず、この数字となると、これ以上の数字は期待できない。最近は、アーティストの時間を割いてまで〝素人のカラオケ企画〟を放送するほどの迷走ぶりで、現場の苦しさが伝わってきます」(同・編集者)

MCのタモリの高額なギャラに加えて、視聴率低迷、改編も効果なしと厳しい状況。打ち切りも視野に入るというが…。

番組を守り続ける意思はあるが…
「改編が決まった当時、ゼネラルプロデューサーは新しくなった『Mステ』に自信をのぞかせていました。また、『まるで老舗料理店のようで、〝守るべき味〟と〝変えていくべき要素〟の2つを良きバランスで追及』などといったコメントから、〝番組を守り続ける〟という意志も感じましたね」(同)

では、これからも番組は継続していくのだろうか。

「現状の『Mステ』は、〝坂道系〟のアイドルグループと、ジャニーズで持っているようなところがあります。しかしジャニーズは『嵐』の活動休止、『関ジャニ∞』のメンバー離脱で魅力が半減以下に。〝坂道系〟グループも、『乃木坂46』が高齢化とメンバーの卒業ラッシュによって、以前の『AKB48』のような凋落がもう目前。2020年はまだこらえるでしょうが、それ以降となると…」(同)

来年末、「嵐」の活動休止とともに『Mステ』も終了するかも!?

http://dailynewsonline.jp/article/2107622/
2019.12.07 19:00 まいじつ

引用元: ・【芸能】『Mステ』改編で視聴率大低迷! 2020年末で“打ち切り”か…

▶︎『【悲報】『Mステ』改編で視聴率大低迷! 2020年末で“打ち切り”か… 』の続きを読む >>>
                          

このページのトップヘ