ヤクザ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/10/25(金) 12:43:16.39 ID:ORPlUjsf9
    タレントの木下優樹菜さん(31)が2019年10月24日に放送された「モニタリング」に出演した。

     この日の放送では、番組司会を務めるブラックマヨネーズの小杉竜一さん(46)が、グルメリポートで有名な彦摩呂さん(53)そっくりのいで立ちでグルメロケを行う企画の第11弾などを放送。いつも通り、スタジオのゲストがそれを見て感想を述べる形式で番組が進行した。

    ■「ふつーにモニタリング出てんのね」

     木下さんといえば10月に入り、実姉が勤務していたタピオカドリンク店とのトラブルが明らかになり、イベント出演が中止になるなど厳しい目にさらされている。

     この日の番組の収録時期は不明だが、これまでの出演に比べ、まとまったコメントを述べるシーンは少なかったものの、スタジオ内が映った際にはきちんと映り込んでいたほか、VTR中には時折ワイプの中に登場するシーンもあった。このため、ツイッター上には「ワイプに抜かれるのは少ない気がするけど ふつーにモニタリング出てんのね」といった視聴者からのコメントが相次いだが、その一方で、木下さんのインスタグラムには番組放送中はもちろん、放送後になっても様々な意見が殺到した。

     あるユーザーは、「ベッキーは(2016年の不倫騒動で)モニタリングでれなくなっちゃったのになんであなたはでれてるの?」と書き込み。また、別のユーザーは「モニタリング、自分から降板しないと他の共演者にも迷惑かけますよ。それくらい筋通しなよ」と、木下さんに要求している。

     木下さんは10月9日、一連の騒動を釈明する投稿を行ったのを最後にインスタグラムでの投稿をストップしているが、コメントは次々寄せられ続け、累計1万5000件を突破している。24日の放送はそれをさらに加速させた感もあり、一夜明けた25日昼時点でも、まさに「分単位」で書き込みが続く。

     なお、現在確認できるコメントの中には、「ゆきなちゃん、ヘキサゴンの時から大好きです。頑張って!応援してます!」といった応援も含まれているほか、「誹謗中傷が簡単にできる時代だからこそ、(中略)私はこれからも応援しているので、頑張ってください」と激励するコメントも届いている。これらの応援は、荒れ模様のコメント欄で一定の比率を占める。

    (J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

    10/25(金) 12:25
    J-CASTニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191025-00000002-jct-ent
    no title

    引用元: ・【タピオカ】木下優樹菜、モニタリングに通常通り出演も インスタのコメント欄さらに大荒れ…「筋通しなよ」「ベッキーは...」

    ▶︎『【タピオカ】木下優樹菜、モニタリングに通常通り出演も インスタのコメント欄さらに大荒れ…「筋通しなよ」「ベッキーは...」 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 雪子姫 ★ 2019/08/20(火) 19:35:59.09 ID:Y5a1a8Y99
    東京タピオカランドのプレスイベントが8月19日に実施され、”ホストの帝王”として知られるローランドさんが登場した。
    その中で、ローランドさんは今年9月末に、自身がプロデュースしたタピオカ専門店を東京・八王子に出店すると明かした。

    タピオカについて、「すぐに飲めるもんじゃないんで、いろんな話が出来たり素晴らしいなと」とコミュニケーションツールになるといい、
    「この場を借りて発表なんですけど、タピオカ愛が強すぎて店を、『ザ・パール』というお店を新しくオープンさせようかなと」と話した。


    ■ ローランド名言入りカップで提供 今後は京都にも?

    ローランドさんはイベントに、東京タピオカランドにも出店しているタピオカ屋「謝謝珍珠(シェイシェイパール)を持って登場。
    司会に味を聞かれると「僕もう2000回以上飲んでるんで、今更味わう必要もないくらい。でもやっぱり美味しいですよね」と話す。

    「僕地元が八王子なんですけど、謝謝珍珠の方に『ぜひともこの味を!』と、めちゃくちゃ頼み込んで技術指導をしていただきまして、
    ザ・パールというお店を満を持して八王子にオープンさせて、美味しいタピオカを提供して地元を活性化しようかなと思っています」

    コンセプトはメンズとかも来やすいクールなイメージで、「ローランドのこだわりをたくさん詰めた。カップに名言を入れてみたりして」と説明。
    タピオカ屋は行列になることが多いが、「入口からローランド。行列から店鋪が見えてきた瞬間、味わえるんじゃないかな」と語っていた。

    今後の出店については「インバウンドのお客様も増えている京都も視野には入れている」とは言うものの、
    「そもそもタピオカ屋さんは営利目的というか、本当(タピオカが)好きで出す。
    もっと効率のいい出店候補もあったんですが、少しでも地元を盛り上げたいなっていうのもあったので、
    営利目的ではなく楽しんでやっていけたらいいなと」と語った。


    ■ “タピオカは太る”に対し、「美味しいものを好きなだけ食べて、その分動いたらいい」

    タピオカとの出会いについても語った。
    経営しているホストクラブで営業終了後、若い従業員が「仕事終わったしタピろうかな」と話しており、”タピる”の意味が分からなかったという。

    「僕もう今年で27になるんですけどタピるってなんだろうって思って、『タピるって何?』って聞いたんですね。
    そしたら本当におっさんを見るような目で『いや社長、タピるも知らないんですか?』って言われて。そこからググって調べた」

    従業員の気持ちを理解すべくタピオカを飲んだら「なんて美味しいんだろう、と謝謝珍珠に出会った」と明かす。
    同店は当時、栃木にしか店鋪がなく、「僕は欲しいものは確実に手に入れたいんで」と、熱意を伝えて東京まで送ってもらったという。

    “インスタ映え”をテーマにした東京タピオカランドについては、「基本俺の行った先がインスタ映えなんであまり気にしないんですけど、
    世の中の方はそういう訳じゃないので何かしらの力を借りて映えさせなければいけない人たちはここに集ったらいいんじゃない」とコメント。

    “タピオカは太る”ということについては、「美味しいものを好きなだけ食べて、その分動いたらいいだけの話。
    明日もジム行きますし。美味しいものを食べたいじゃないですか、人生1度しかないし。
    我慢するくらいなら次の日はハードにトレーニングする方が建設的というかポジティブな生き方じゃないですか」と語った。

    写真:ローランドが八王子にタピオカ屋オープンを発表
    no title

    https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2019/08/190820ll3.jpg
    no title


    https://news.careerconnection.jp/?p=76976

    引用元: ・【芸能】ローランドが八王子にタピオカ屋オープンを発表 「営利目的ではなく、本当に好きだから出す」 ローランド名言入りカップで提供

    ▶︎『【芸能】ローランドが八王子にタピオカ屋オープンを発表 「営利目的ではなく、本当に好きだから出す」 ローランド名言入りカップで提供 』の続きを読む >>>
                              

    このページのトップヘ