極秘出産

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鉄チーズ烏 ★ 2020/01/08(水) 06:39:53.28 ID:cw4KjICU9
    《私、昨年末に天使を産みママになりました》

    公式ファンクラブのサイトで、第1子を出産したことを明かしたのは歌手・浜崎あゆみ(41)。

    「男児を出産したのは’19年11月で、お相手は年下の男性と報じられています。これまでオーストラリア人俳優に医学部に通うアメリカ人と、2度の結婚・離婚を経験した彼女ですが、音楽業界でも妊娠したという情報は流れておらず、突然の極秘出産報告に関係者たちも驚いています」(芸能関係者)

    昨年8月には、エイベックス代表取締役会長CEO・松浦勝人氏(55)との20年前の大恋愛を描いた自伝的小説『M 愛すべき人がいて』も発売され、話題になったことも記憶に新しい。この『M』には、20歳当時の彼女の出産への強い思いも描かれている。

    《もちろん、歌手としてデビューしたばかりで、結婚をして子供を産み、育てることなんか、簡単にはできるはずもないことも私は知っている。でも、もし、いつか許される日が来たら、私は、マサと私の子供のためだけに歌う母になりたい》

    松浦氏とは交際1年半ほどで破局し、“出産への渇望”もずっと封印してきた浜崎。

    「『M』出版にあたっては、ノンフィクション作家の小松成美氏が事前に浜崎をインタビューしたそうです。小松氏に当時の気持ちを語っているうちに、“母になりたい”という気持ちもよみがえってきたのでしょうか」(音楽関係者)

    実は出産時期と報じられている昨年11月、本誌は西麻布にある高級エステ店に通う浜崎の姿を目撃している。臨月を迎えていたためか、ゆったりとした服に身を包み、おなかをいたわるように歩く姿が印象的だった。このエステ店は妊婦も施術を受けられることも特徴の一つになっている。

    「妊娠中は足がむくみやすいので、足の施術には時間をかけています。またおなかを揺らさないように、体を優しいタッチでマッサージしており、妊娠中のだるさを和らげるようにしています」(エステ店のスタッフ)

    そして臨月の彼女に寄り添うようにして、いっしょにエステ店を訪れたのはバックダンサーを務めているX氏(20)だった。

    「『FRIDAY』が’19年7月に、手をつないで歩く浜崎とX氏のツーショットを報じています。浜崎は彼女が産んだ“天使”の父親の詳細は明かしていませんが、恋人であるX氏が“本命”とされています」(前出・音楽関係者)

    妊娠中のケアにも同行していたX氏。音楽活動と育児に多忙となる浜崎のため、“天使のパパ”としての奮闘も期待されているに違いない。

    「女性自身」2020年1月21日号 掲載

    投稿日:2020/01/08 06:00 更新日:2020/01/08 06:00
    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1817182/
    no title

    引用元: ・【歌手】浜崎あゆみ 臨月ケア同伴していた“パパ本命バックダンサー”

    ▶︎『【歌手】浜崎あゆみ 臨月ケア同伴していた“パパ本命バックダンサー”』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ayumi-hamasaki-livestj

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/05(日) 17:46:25.56 ID:OztswnAp9
    《昨年末に天使を産みママになりました》。1月1日深夜に会員制ファンクラブサイトで、男児を出産していたことを報告した浜崎あゆみ(41才)。突然の告白に、世間は驚きに包まれた。

    「子供の父親は年下の一般男性で11月に出産したそうです。ただ、昨年の彼女はずっとツアーやコンサートをしていましたからね。ママになりましたと急に言われても、『いつ妊娠していたんだ…』と戸惑うファンが多いんです」(芸能関係者)

     確かに彼女は、2018年10月から昨年2月まで全国ツアー、4月にはさいたまスーパーアリーナでデビュー21周年記念のコンサートを2日連続で行った。

     さらに令和が始まった5月から8月まで再びツアーで全国を駆け巡り、12月31日にはファンが「聖地」と呼ぶ東京・代々木体育館でカウントダウンライブを開催している。

    「出産時期から逆算すると、4月のコンサートは妊娠3か月頃で、一般的にはつわりのピーク。8月のツアーは安定期に入っているとはいえ、ミニスカにハイヒールで歌って踊るなんて無謀すぎます。本当に妊娠していたのか…。頻繁に更新していたインスタグラムの画像を見ても、“異変”は感じられませんでした」(あゆのファン)

     相手の男性のプロフィールが不明なことも、謎を深める一因になっている。あゆは2011年にオーストリア人俳優と米国で結婚証明書を取得したが、わずか1年で破局。その後はバックダンサーの「マロ」こと内山磨我(まろか)氏との交際や、10才年下の米国人大学院生との結婚、離婚で世を賑わせた。

     昨年8月には、自伝的小説『M 愛すべき人がいて』(小松成美著、幻冬舎)を出版し、エイベックスの松浦勝人会長と熱烈に交際していた過去も明かされていた。

    「確かに恋多き女性だけど、そのほとんどを包み隠すことなく公にするのが、あゆのやり方です。だからこそ女性ファンが多いのだけど、今回の謎だらけの発表は彼女らしくありません。産後約1か月でのカウントダウンライブは体力的に無理との声も多く、ネットでは、『本当は外国で代理出産をしたのでは?』といぶかる書き込みも散見されるほどです」(前出のあゆのファン)

    ◆関係者も気付かなかった

    ファンにとっては疑問符だらけの出産報告だが、あゆを知る関係者は「本当に普通の出産だったんです」と話す。

    「相手は“チームあゆ”の1人で同じ業界の関係者。ただ結婚を考えていたわけではなかったため、妊娠はあゆにとっては“想定外”だったようです。過酷なツアースケジュールが控えていた上に、高齢出産のリスクも理解していましたが、40才を過ぎての自然妊娠だったので、最後のチャンスだと思った。“とにかく新たな命を授かりたい、子供を産みたい”との一心で、出産することを決めたそうです」

    前出の『M 愛すべき人がいて』の出版も、実は妊娠の影響があったという。

    「浜崎さんは出版の準備を進めていましたが、暴露本と受け止められるような内容を含むだけに、最終的なゴーサインをためらっていました。ところが思わぬ妊娠がわかって、出産の決意をするとともに“母としてこれまでの自分の歩みを明らかにしておこう”という覚悟を固めて、出版に踏み切ったんでしょう」(前出・あゆを知る関係者)

    身近な人もあゆの妊娠にはまったく気づかなかったという。関係者が続ける。

    ※女性セブン2020年1月16・23日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200105-00000011-pseven-ent&p=2
    1/5(日) 16:00配信

    引用元: ・【芸能】浜崎あゆみ、想定外だった出産の全真相 「産みたい」一心で

    ▶︎『【衝撃】浜崎あゆみ、想定外だった出産の全真相 「産みたい」一心で』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    hmskmtur

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/01/02(木) 11:30:36.25 ID:fmWJ62jh9
    エイベックスの会長で音楽プロデューサーの松浦勝人氏(55)が
    元モデルの妻・亜希さん(38)と離婚していたことが2日、分かった。

    2人は2003年に結婚。3人の子供がいる。育児のため7年前から妻子はシンガポールで生活し、
    仕事で日本から離れられない松浦氏と別居生活が続いていた。離婚は2016年に成立している。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200102-00000067-spnannex-ent

    引用元: ・【音楽】 エイベックスの松浦勝人氏 離婚していた 7年前から別居生活、2016年に成立

    ▶︎『【悲報】 エイベックスの松浦勝人氏 離婚していた 7年前から別居生活、2016年に成立』の続きを読む >>>
                              

    このページのトップヘ