浮気

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    fdgjseresr


    1: 牛丼 ★ 2020/02/04(火) 23:05:33.54 ID:0qvXnPAh9
    俳優・東出昌大(31)との不倫騒動で渦中の人となった女優・唐田えりか(22)の公式サイトが完全復旧している。

     1月27日から閲覧不能な状態が続き、一部で「公式サイト削除か」などと報じられたが、原因はアクセスが殺到し、サーバーへの負荷が大きくなりすぎたため、一時的に閲覧不能になったと思われ、4日までに完全復旧。所属事務所のトップーページからも唐田の公式サイトに移行でき、生年月日などのプロフィール、出演作などを見ることができる。

     ただし、不倫騒動で事実上の降板となった1月17日スタートのTBS系連続ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」(金曜、後10・00)の欄には、「※第1話出演」と記載。収録ずみだった2、3話などその後の出演はないことが説明されている。

     また、所属タレントのニュースが報告されるトップページには、「唐田えりか/2020年3月下旬発売! 日めくりカレンダー『365日めくってちょ』(令和2年4月~令和3年3月)予約受付開始!」などの告知が残されている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00000161-dal-ent

    引用元: ・唐田えりか、公式完全復旧!早くも復帰へ

    ▶︎『【悲報】唐田えりか、公式完全復旧!早くも復帰へ』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    rektergw


    1: ひかり ★ 2020/02/04(火) 00:07:31.98 ID:O1zPEuyG9
    1月上旬から杏(33)と別居中であることが報じられた東出昌大(32)。原因は、東出と唐田えりか(22)との2年半にわたる不倫。さらに杏の第3子妊娠中に関係を持っていたことも明らかとなり、批判が殺到している。

    不倫報道後は都内のマンションにひとりで暮らし、冷却期間を置いていた東出。だがそのマンションも離れて別の避難先を探していると報じられるなど、ますます苦境に立たされているようだ。

    「東出さんの主演ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(テレビ朝日系)は、初回こそ視聴率12%と好調でした。しかし不倫報道翌日の第2話は、9.7%と下落。その後はW主演の桐谷健太さん(40)がイベントなどで視聴を訴えたことで、第3話は10.3%と持ち直しました。とはいえ、まだまだ予断を許さない状況です」(テレビ局関係者)

    そんななか、本誌は“雲隠れ中”の東出をついにキャッチした。不倫報道から2日後の1月24日。都内のマンションエントランスで撮影が行われた。東出が現場に姿を見せると、見物していた近隣住民の口から「あの東出くんが撮影しているみたいよ……」「ほら、あの背の高い人がそうだ!」といった声が聞こえてきた。

    「この日、東出が出演したのは2シーンのみ。撮影は約1時間で終了しました。報道直後ということもあって、制作側が『東出さんがほかのキャストと極力会わないですむように』と配慮していたようです」(前出・テレビ局関係者)

    テレビ局内でも、東出を守るための“超厳戒態勢”が続いていたという。

    「番組関係者は全員、スタッフパスを首から下げていました。通常のドラマ撮影だと、ここまで出入りを厳重に管理したりしません。さらにスタジオ前の廊下は常に数人のスタッフが立っていて、目を光らせていました。かなりピリピリした雰囲気でしたね……」(ドラマ関係者)

    1月30日、群馬県で行われたロケにも姿を見せた東出。しかしその姿は、以前にもまして“激やせ”しているように見えた。

    「東出さんは、撮影時以外は控室にこもりっきり。極力、1人で過ごしているみたいです。たまたまドアが開いていたので楽屋の中をのぞいたところ、彼はポツンと座ってうつむいていました。そんな落ち込む彼を元気づけるため、桐谷さんが率先して励ましています。いつも本当に明るく振る舞ってくれるので、スタッフの士気も高まっています」(前出・ドラマ関係者)

    だが、状況は依然として厳しそうだ。前出・テレビ局関係者はこう続ける。

    「『ケイジとケンジ』が始まる前は、同じテレビ朝日の人気ドラマ『相棒』のようにシリーズ化すると言われていました。しかし、今回の件ですべて白紙になりました。撮影はすでに後半へ差し掛かっていますが、今後は東出さんの出演シーンを減らすことが決定。主演なのですべてをカットすることはできませんが、台本も大幅修正することになります。東出さんの出演シーンは、ほとんどスタジオでの撮影に変更。最終回も拡大版として放送予定だったのですが、それも通常放送になることが決定しました……」

    「女性自身」2020年2月18日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200204-00010000-jisin-ent
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggxY9Tw7vNqd05TkVT7ibyfw---x900-y900-q90-exp3h-pril/amd/20200204-00010000-jisin-000-1-view.jpg
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggahG3vD0ZiIYp_JS3z_hmBw---x900-y900-q90-exp3h-pril/amd/20200204-00010001-jisin-000-1-view.jpg

    引用元: ・【芸能】東出昌大 雲隠れ中の激やせ姿!控室引き籠り、ロケは異例態勢

    ▶︎『【芸能】東出昌大 雲隠れ中の激やせ姿!控室引き籠り、ロケは異例態勢』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    nksgnre


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/01(土) 17:12:45.79 ID:4IwXIXrf9
     たとえ許されないとしても、本人にも「言い分」があるようだ。

     女優・杏の夫で俳優の東出昌大との長年にわたる不倫関係が暴かれた女優の唐田えりか。「匂わせ写真」や「杏にいいね」といった過去の“お花畑”な行動に世間の非難が集中しているが、1月30日発売の「週刊文春」(文藝春秋)では、彼女が“裏アカウント”に残した東出への思いが報じられている。

    「記事によると、この裏アカを見られるのは友人、事務所のマネジャー、仕事関係者に限られており、閲覧には唐田の承認が必要。はじめは仕事に関する書き込みだったのが、やがて『やばいこの感じ始めてすぎてどうすればいいの、、、どうしようもできないけどさ』『どーしよ、、やっぱ好きになってしまった、ぽい』(原文ママ)などと、東出との恋愛に関する書き込みになっていったそうです」(芸能記者)

    2人の関係が杏の知るところとなり、東出に別れ話を切り出された際にも、唐田は「事務所に反対されたからとか今は仕事が大事だからとかそんなん私も同じだし そんなことよりも好きだから!!!で全部ひっくるめて付き合いたかった」と、裏アカでぶちまけていたという

    唐田えりかは何度も東出と別れようとしていた?
    「近々、文春で唐田の暴露手記が掲載されるようです。今回の裏アカ報道はその前フリといったところでしょう。叩かれまくっている彼女ですが、報道されているとおり、実は何度も別れようとしていた。しかし、いざ切り出すと東出は激怒し、『ふざけるな!』と恫喝してきたのだとか。そこから急に優しくなったりと、アメとムチを使い分ける東出の手練手管は、“その筋”の人も顔負け。当時は未成年だったことも考慮すると、もしかすると唐田には同情すべき点もあるのかもしれません」(週刊誌記者)

     宮迫博之の謝罪動画のセリフではないが、唐田にももう一度、チャンスが与えられればいいが

    2020/01/31 21:45
    https://www.cyzo.com/2020/01/post_230133.html

    引用元: ・【芸能】“裏アカ”報道は前フリ!? 唐田えりか、「恫喝してきた東出の裏の顔」を手記で暴露か

    ▶︎『【芸能】唐田えりか、「恫喝してきた東出の裏の顔」を手記で暴露か』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    jgkwh


    1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/02/02(日) 01:49:09.01 ID:1rmzfX429
    連日、メディアをにぎわせている東出昌大と唐田えりかの不倫騒動。2人へのバッシングはいまだやむ気配はない。そんななか、心配されているのが東出の妻・杏の様子だ。

    「5年間の結婚生活のうち3年間も不倫していたというのですから、杏の心中は察して余りある。報道によれば、今年1月に決定的証拠が見つかったといいますが、杏はかなり前から感づいていたようです。東出の事務所は“関係修復に向けて話し合っている”とコメントしているが、杏は話し合いを拒否。とはいえ、杏は父・渡辺謙が何度も結婚と離婚を繰り返したことがトラウマになっており、離婚を躊躇している状況のようです」(芸能記者

    1月30日配信の「週刊女性PRIME」によれば、東出と杏は昨年大みそかにベトナム・ダナンにある世界遺産「ミーソン遺跡」を観光。居合わせた観光客によれば、2人が会話をしている様子はなかったというから、もはや関係は冷え切っているようだ。

    杏が突然大声で泣き叫び現場は大混乱…心労で円形脱毛症にも
     そんな杏に周囲は離婚を強く勧めているというが、ドラマ関係者がその理由を語る。

    「杏のメンタル崩壊は、すでに昨年7月期の主演ドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)の現場でも見受けられました。不倫がテーマのドラマだけに、東出と唐田の関係が思わず脳裏をよぎってしまうようなセリフやシーンがたくさんあったようで、彼女が意味もなく突然、大声で泣き叫んだこともあった。杏は心労で円形脱毛症になり、そんな彼女の姿を見ていられなくなった事務所関係者が、東出に制裁を加えるためにリークしたともっぱらです」

    2020/02/01 07:30
    https://www.cyzo.com/2020/02/post_230129.html

    前スレ 2020/02/01(土) 17:08
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1580544522/

    引用元: ・【芸能】メンタル崩壊寸前!? 杏が「東出&唐田不倫」の時期にドラマ撮影現場で“奇行”を見せていた★2

    ▶︎『【芸能】メンタル崩壊寸前!? 杏が「東出&唐田不倫」の時期にドラマ撮影現場で“奇行”を見せていた★2』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    njekrngar


    1: 豆次郎 ★ 2020/01/30(木) 17:37:30.36 ID:7vmDdc029
    2020年1月30日 10:35


     俳優の東出昌大との2年以上にわたる不貞関係が暴かれた、女優の唐田えりか。出演していたドラマからは緊急降板。専属モデルを務めるファッション誌も、1月28日発売号では姿を見せたものの、次号以降は出演見合わせ。一方の東出も、CM4社が打ち切りとなり、その違約金は6億円とも言われている。


     1月30日発売の「週刊文春」では、当事者である唐田えりかが“裏アカウント”に残した東出への思いが報じられている。

    「記事によると、この裏アカウントを見られるのは友人、事務所のマネジャー、仕事関係者に限られており、閲覧には唐田の承認が必要なのだとか。はじめは仕事に関する書き込みでしたが、やがて東出との恋愛に関する書き込みになっていったそうです」(芸能ライター)

     2018年、唐田は映画「寝ても覚めても」でヒロインに抜擢。恋人役を演じたのが東出だった。

    「当時、唐田は『やばいこの感じ始めてすぎてどうすればいいの、、、どうしようもできないけどさ』『どーしよ、、やっぱ好きになってしまった、ぽい』などと、東出への思いと見られる書き込みをしていたのだとか。また、この時期から唐田のSNSには東出の写真が頻繁に登場するように。しかし、東出は妻子ある身。唐田は東出と距離を置くようになり、昨年9月にはインスタに『もう恋愛はしたくない人間になった!』と、破局を思わせるコメントを残していました」(前出・芸能ライター)

     しかし、その2週間後には「でっくん。。。」などと、東出の愛称を載せた写真をアップしていたという。

    「そして、いよいよ2人の関係が杏の知るところとなり、東出が別れ話を切り出すことに。唐田はその時の心境も裏アカで『事務所に反対されたからとか今は仕事が大事だからとかそんなん私も同じだし そんなことよりも好きだから!!!で全部ひっくるめて付き合いたかった』と、ぶちまけていたのだそうです」(前出・芸能ライター)

     清楚系若手女優が残した生々しいほどの恋慕。今後の女優としての活動に活かしてほしいものだ。

    https://www.asagei.com/142206

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1580351738/

    引用元: ・【裏アカ】唐田えりか「事務所に反対されたからとかそんなことよりも好きだから!!!で全部ひっくるめて付き合いたかった」★2

    ▶︎『【裏アカ】唐田えりか「事務所に反対されたからとかそんなことよりも好きだから!!!で全部ひっくるめて付き合いたかった」★2』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    dsfgdksfg


    1: 豆次郎 ★ 2020/01/29(水) 18:23:01.36 ID:ccjJ5/f99
    2020.01.28 19:00
    (C)まいじつ

    〝清純派若手女優〟として売り出し中だった唐田えりかとの不倫が露呈した俳優・東出昌大。世間で大バッシングが起こっている中、なぜか芸能界が一様に東出を擁護。あまりにそろった論調に、「芸能界キモ過ぎる」などの声が上がっている。

    「人気も実力も兼ね備えていた杏と結婚したことによって、そのおこぼれでちゃっかり人気者になったのが東出。しかし演技は一向にうまくならず、棒演技の代名詞的な存在になっていました。そんな中で、3年にわたる不倫が発覚。バッシングされるのは当然ですが、なぜか芸能人は擁護を繰り返しているのです」(芸能記者)

    松本人志、岡村隆史、小倉智昭、坂上忍、有吉弘行、立川志らく、カンニング竹山、土田晃之などが、実際に東出を擁護している。彼らのお決まりの文句は、「批判して良いのは杏だけ」「他人が口を挟む問題ではない」とのことだ。

    緊急朝ナマSPを開催すべき

    こういった論調には、

    《いいことだけは注目してくださーい! 悪いことはプライベートですから!って、都合良い話》
    《東出擁護してるバカ芸能人全員消えろ 他人事に口出すなとかいうアホも全員一生メディアに出てくんな。イメージで散々金稼いどいて、批判されたらキレるのは都合良過ぎ》
    《不倫は仕方ないですよねって言った東出擁護してる人たちは、それ杏ちゃんの目の前で言えるのかしら。 気持ち悪》
    《杏ちゃんと子供たち3人を地獄に突き落としたんだから犯罪者なんじゃない? 日本では不倫略奪が犯罪と定められてないだけ。 やってることは犯罪者レベルに卑劣。 加害者の擁護なんて不要なんだよ!》

    など、怒りの声が殺到している。

    「実は芸能界でも意見が分裂しており、女性陣は東出の不倫に大激怒。泉ピン子、三田友梨佳アナウンサー、熊田曜子などはブチ切れています。結局、芸能界の男性陣は〝正論〟を語っているふりをして不倫そのものを擁護しているだけ。このままでは芸能界の男女分断が進みかねませんね」(芸能記者)

    果たして、ベッキーや矢口真里はどちら側につくのだろうか。

    https://myjitsu.jp/archives/106268

    ★1が立った日時:2020/01/28(火) 19:51:35.31
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1580267682/

    引用元: ・【不倫擁護する俺かっけー】芸能界の男ども“総出”で東出昌大を過剰擁護の異常事態!★8

    ▶︎『【不倫擁護する俺かっけー】芸能界の男ども“総出”で東出昌大を過剰擁護の異常事態!★8』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title


    1: ひかり ★ 2020/01/29(水) 20:46:36.84 ID:Ndd3ELIu9
    「週刊文春」1月23日発売号が報じた杏(33)・東出昌大(31)の別居騒動。その原因は東出と女優の唐田えりか(22)との禁断愛にあるが、
    その唐田が東出との関係に思い悩み、周囲に相談していたことが「週刊文春」の取材で分かった。

     唐田をよく知る芸能関係者が明かす。

    「たしかに東出さんと交際中の彼女は舞い上がっていたし、妻子ある男性と関係を持ったことは批判を受けて当然のことです。ワイドショーや
    スポーツ紙は彼女を“魔性の女”などとバッシングしていますが、決してそんな女性ではありません。むしろ彼女は東出さんとの関係を悩み続け、
    葛藤に苦しんでいた。彼女のほうから距離を置き、必死に彼を忘れようとした時期もあったのです。『別れたいのに、彼が…』と漏らしていたことも
    ありました」

     この話を裏付けるように、実は唐田は人知れず、東出との関係について非公式のSNSに書き残していた。たとえば昨年11月25日には以下のような文章を
    綴っている。

    〈何故だ何故だ~ もう思い出さなくなってきたし 前向きになってる最中だったのに またもや良い時に連絡きた 
    はーーー前はすぐ気持ちが振り出し戻ったけど 今はまだそんな別にだけど動揺してる 嗚呼、、なんだかなぁ 
    何を考えてんのか何も考えてないのかわけわからん〉

     なぜ唐田は駄目だと思いつつも、禁断愛から抜け出せなかったのか。1月30日(木)発売の「週刊文春」では、唐田が非公式SNSに綴った文章や写真、
    東出が彼女に宛てた直筆の手紙を公開。また杏、東出の夫婦関係について計4ページにわたって詳報している。

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年2月6日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200129-00029894-bunshun-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1580288043/

    引用元: ・【週刊文春】「別れたい。でも彼が…」杏・東出の別居騒動 唐田えりかが漏らしていた“不倫の葛藤”★3

    ▶︎『【週刊文春】「別れたい。でも彼が…」杏・東出の別居騒動 唐田えりかが漏らしていた“不倫の葛藤”★3』の続きを読む >>>
                              

    このページのトップヘ