脅迫

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: muffin ★ 2019/11/13(水) 16:44:50.73 ID:J5j90vn49
    https://bunshun.jp/articles/-/15430

    女優の剛力彩芽(27)と破局したことが判明した前澤友作・ZOZO前社長(43)が、新会社「スタートトゥデイ」の秘書を志望していた人妻のA子さん(41)とトラブルになり、警察に相談する事態になっていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

    A子さんの証言によれば、前澤氏とはSNS上で知り合い、直接、やり取りするようになったという。9月には前澤氏の新会社「スタートトゥデイ」が秘書を募集していることを知り、履歴書を送った。10月3日、A子さんは前澤氏にオフィスに来るように誘われ面談。秘書の採用面接を兼ねていると考えていたA子さんは、そこで前澤氏に求められ、関係を持ったという。だが、A子さんは秘書に採用されず、トラブルに発展。A子さんが小誌に証拠として示した前澤氏とのLINEのやり取りでは、前澤氏はこう謝罪していた。

    〈同席させていただいたX(仮名、前澤氏のアシスタント)からその合否に関わるような軽率な発言があったことは本人に代わりまして心よりお詫びします。A子さんの不信を招いた点についても真摯に反省しています〉
    また、採用面接であったことは否定し、〈単純に僕が女性として魅力を感じたA子さんをお誘いしただけです〉と説明。
    その一方で、〈「謝罪しないなら文春に言う」のような恐喝が続く場合は、残念ながら警察に被害届を出させていただきます〉とA子さんに告げていた。

    小誌は事実確認をするべく、前澤氏の携帯電話に連絡したが応答はなかった。その後、前澤氏の広報担当者に質問状を送付したところ、次のような回答があった。

    「個々のご質問についての詳細な回答は差し控えさせていただきます。なお、近時、前澤氏の周辺には合法・違法を問わず様々な目的をもった人物が接近しており、週刊誌等への虚偽の情報提供を悪用した脅迫・強要・恐喝等を行う人物なども後を絶ちません」

    その後、A子さんから「前澤さんと電話で話した」として、小誌に次のようなメッセージが送られてきた。

    〈なんか色々と良い事を言われました。文春さんに出たら、それはしないと言うので、とりあえず2人で会って、色々契約しようと思いました〉

     だが、記事の掲載を小誌が見送り、前澤氏がA子さんに金銭を払えば、恐喝が成立することになりかねない。また、前澤氏は日本を代表する起業家、経営者であり、採用を巡るトラブルを報じる公共性、公益性は十分ある。

    11月14日(木)発売の「週刊文春」では、前澤氏とA子さんはどのように出会い、何があったのか、A子さんと前澤氏側の主張の違い、取材最中に起きた異例の展開、2人のやり取りのLINEなど具体的物証に基づいて詳報する。

    https://bunshun.jp/mwimgs/f/a/-/img_fa5d90ab803e20443620cb9b32b0aabb58618.jpg
    no title

    no title


    関連スレ
    【女優】剛力彩芽 前澤氏と破局の理由 女性関係で“愛想尽かした”★3
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1573624742/

    引用元: ・【芸能】剛力彩芽との破局の裏で 前澤友作氏が秘書志望の人妻と「脅迫」トラブル

    ▶︎『【芸能】剛力彩芽との破局の裏で 前澤友作氏が秘書志望の人妻と「脅迫」トラブル 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: muffin ★ 2019/11/14(木) 12:42:45.12 ID:piz33jos9
    zono

    https://hochi.news/articles/20191114-OHT1T50078.html

    2019年11月14日 12時26分スポーツ報知

     インターネット衣料品通販大手ZOZOの創業者で「スタートトゥデイ」社長の前澤友作氏(43)が14日、自身のツイッターを更新し、「真実はいつもひとつ」とつづった。

     女優の剛力彩芽(27)との破局報道後、初のツイート。前澤氏は「一区切り。あることないこと周りは騒がしいですが、真実はいつもひとつです」とつづった。

     前澤氏は昨年4月に剛力との交際が明らかになり、SNSでデートの様子を公開するなどオープンな交際を続けていたが、12日に一部で破局が報じられていた。

    引用元: ・【芸能】前澤友作氏、剛力彩芽との破局報道後初ツイート「一区切り」「あることないこと騒がしいですが、真実はいつもひとつ」

    ▶︎『【芸能】前澤友作氏、剛力彩芽との破局報道後初ツイート「一区切り」「あることないこと騒がしいですが、真実はいつもひとつ」 』の続きを読む >>>

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ゴン太のん太猫 ★ 2019/10/15(火) 02:26:19.62 ID:X92zGhXj9
    店側に木下優樹菜公式アカウントが送った脅迫DM
    https://i.imgur.com/tpaExb8.jpg
    https://i.imgur.com/TGUJgXa.jpg
    https://i.imgur.com/lpuVCIg.jpg

    他参考
    「ゆきなのお姉ちゃん さやかがオープンしました」
    https://i.imgur.com/DhKrImJ.jpg
    「姉よ。おめでとうよ。」と夫婦名義で花束
    https://i.imgur.com/zxSdaOZ.jpg


    木下優樹菜、活動休止免れず…事務所が解雇も選択肢か、「事務所総出でやります」と恫喝
    文=編集部2019.10.12

     タレントの木下優樹菜が窮地に陥っている。

     事の発端は、タレントの木下優樹菜が、自身の姉が働く7月にオープンしたタピオカドリンク店を、木下がInstagramで宣伝したことだった。店の女性オーナーがこの木下の行動をよく思わなかった模様で、木下は今月6日、インスタに次のように投稿した。

    「お姉ちゃんは、一緒にやっていた方に、裏切りのような行動などをされてしまい、しまいには、わたしが、ぜひ来てくださいねって、インスタで、宣伝した事がよほど ご迷惑だったらしく、、ご機嫌がよろしくなくて、お姉ちゃんがキレられてしまったり、しまいには、給料もちゃんともらえず、、給料明細までもらえず、、、人間不信のようになってしまぃました」

     家族思いの木下が、“被害者”である姉が店のオーナーから受けた仕打ちを告発したことで事態は収まるかと思いきや、オーナーの関係者と思われる人物が、木下がオーナーにTwitterのDMで送ったとされる以下の文面が公開され、今度は木下が批判を浴びるところとなったのだ。

    「インスタで宣伝したのが気に食わねえだの

     色々言われてたみたいだけどさー」

    「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」

    「いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと思うし

     ばかばかしいんだけどさー

     嘘ついちゃって、あとひけなくて、

     焦ってるのばればれすぎだから、

     今のうちに、謝るとこ謝るなり、認めるとこ認めて、

     筋道くらいとおしなよ」

    「んで、給料明細出すの常識な。色々頭悪すぎな」

    「週刊誌に 姉がこういうめにあったって言えるからさ、ほんと、

     そろそろちゃんとしないと

     立場なくなるよー

     もーさ、やめなあ?

     覚悟決めて認めなちゃい おばたん」

    「んでさーいい大人がさー

     LINEスルーとかやめよーよー」

     中略

    事務所を持ち出した代償

     今回の木下の行動について、弁護士法人ALG&Associates執行役員の山岸純弁護士は「脅迫罪が成立する可能性はゼロではありません」と指摘するが、スポーツ紙記者はいう。

    「木下は所属事務所からこっぴどく怒られたみたいです。木下が店のオーナーに送ったDMには『事務所総出でやりますね』という記述があり、事務所からすれば木下の個人的なトラブルに勝手に名前を使われて、まるで事務所が日頃から恫喝まがいな方法を使っているように世間から思われかねない。木下一人の問題ではなく、会社全体のスキャンダルに発展しかねず、しっかり謝罪させたのでしょう。

     これまでは“口は悪くておバカでも良妻賢母”というキャラクターが受けて、ママタレとして育児本も出版するほどでしたが、今回のスキャンダルはかなりの痛手です。事実上、木下のタレント人生はこれで終わり。あとは夫のフジモンにがんばってもらうしかありません」

     また、テレビ局関係者はいう。

    「元ヤンキーキャラの一方で裏表のない言動で好感度も高く、木下自身も“ブサイク”と評するお笑いタレントの藤本敏史(FUJIWARA)と結婚し、2人の子どもを育てるママタレとしも人気がありました。それだけに、今回公けになった恫喝DMの文面はシャレにならないレベルで、局の間では、木下が映る映像はカットするなり、使用を見合わせる動きが出ています。今後テレビのみならず雑誌などにも出ることは厳しいでしょう。

    続きはソースで

    https://biz-journal.jp/2019/10/post_123270_entry.html

    関連スレ

    【乗っ取り】木下優樹菜、訴訟危機 姉解雇のタピオカ屋を脅迫「事務所総出でいくよ。ばばあが。週刊誌動かすよ?おばたん」→店休業★95
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571028842/

    ★1の立った日時 2019/10/14(月) 14:48:52.12

    前スレ★5
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571056228/

    引用元: ・【事務所総出でいくよ。ばばあが】木下優樹菜、脅迫DMで活動休止免れず…事務所、解雇も視野 テレビ各局も自粛の動き★7

    ▶︎『【事務所総出でいくよ。ばばあが】木下優樹菜、脅迫DMで活動休止免れず…事務所、解雇も視野 テレビ各局も自粛の動き★7 』の続きを読む >>>
                              

    このページのトップヘ